✿ฺ ஐ〰・:*:・花梨姫とマリン王子の歩む道ஐ〰ฺ ・:*:・✿ฺ ஐ

onpu08.gif私達の大切な姫と王子の賑やかな日々と成長日記を書いてます・・・onpu08.gif

image3300papiyon.gifimage3301papiyon2.gif
ぴかぴか(新しい)white-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifぴかぴか(新しい) image3300papiyon.gif image3301papiyon2.gif ぴかぴか(新しい):*:・花梨姫とマリン王子の歩む道 に来て頂き、ありがとうでーす☆ 今年も マイペースなブログですが どうぞ宜しくお願いします!!・:*:・ぴかぴか(新しい)

2008年08月26日

モモの旅立ち

皆さん、ご無沙汰しております。

今年の初めから

長らくブログをお休みしておりました。


そろそろ再開しようと思っていた矢先。

実家のモモが虹の橋に旅立ちましたので、

こちらで報告させて頂きます。





  モモ  享年  2歳11カ月5日  

          8月22日 午前6時半頃


129momok.jpg


  最近では 自力で立てなくなってたモモ。

  最期の力を振り絞ってよろつきながら母の膝に。

  大好きな母の膝で眠るように・・・。










今年の1月18日に モモの数値が良くなったと報告後に

3月頃から 少しずつ少しずつモモの体調が悪くなり始め

良くなったり悪くなったりと繰り返し病院通いの日々でした。




最近では、腎臓の働きが悪くなり

体に水が溜まり腹水を抜いてもらいましたが

また少しずつ溜まっていくような状態。

足は力が弱り立っていられない感じでした。

腎臓だけでなく色んな臓器が弱っていたのかもしれません。

お盆頃は、大好きなリンゴやキュウリも口にしなくなったモモ。






以前、母と妹が筑紫野市にあるPEACE DOGさんで

良いサプリがあると聞いていた事を思い出した。

と、言っても何でも口に入れられないモモ。

獣医さんに成分を確認していただき 了解が出たのでよかった。






2007429PEACE DOG.jpg
(PEACE DOGさんにて)





普段から、モモは上手い具合に返事をする子でしたから、

妹も母もモモに話しかけ確認してました。

何でもモモに聞いてモモの意思を尊重してました。




生前のモモは PEACE DOGさんが大好き。



『PEACE DOGさんに行く??』って聞くと

 具合が悪そうな時も『 行く行く!! 』って言ってたようです。




亡くなる数日前に 大好きなPEACE DOGさんにお邪魔して

『転ばぬ杖』というサプリをプレゼントして頂きました。


すぐ飲ませると 今まで食べれなかったリンゴやスイカを口に

できたんです!!

亡くなる前に大好きなリンゴが食べられてモモは喜んでると思います。

PEACE DOGさん、本当に有難うございました。



momo-.jpg



そして今まで

モモと遊んでいただいた皆さん

モモを励まして頂いてた皆さん

モモを応援して頂いた皆さん



本当に、ありがとうございました。

感謝しております。





モモは精いっぱい生きてくれた。

限界まで。

亡骸は血液が少ないせいか、固くならなかった。

苦しい顔もせずに安らかに眠っているように・・・。




これからは虹の橋にて

先天性の病気もなく

好きなものを食べ

たくさんのお友達と幸せに

なってくれると信じています。



私の実家の妹、母に代わって報告させていただきました。



ニックネーム かりんまま☆ at 23:34| Comment(31) | 門脈シャントと闘うモモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇ〜!!
セバスさんのブログでももちゃんに会ったって見たけぇ〜調子ええんやなぁ〜!!!って思っちょったんちゃ。
なんて声かけてええんかわからんのやけど…!!

ももちゃんがおらん現実を受け入れるのには時間がかかるしかりんままさんも辛いやろうけどお母さんやぱしみんさんを支えてあげてね。

上手に言えんでごめんねっ。

ももちゃんのご冥福をお祈りします。

ももちゃんの笑顔私も忘れません。
Posted by tamie at 2008年08月27日 05:48
ごめん!!

ももちゃんを全部モモちゃんに訂正。
モモちゃんに怒られちゃうねっ。

ごめん…モモちゃん。
Posted by tamie at 2008年08月27日 05:51
お久しぶりです。
久しぶりの記事とコメントがこういう形でとても辛いです・・
かりんママさんにとっても大切なモモちゃんですもんね。心中お察しすると言葉がみつかりません。でも元気だしてね。
先日モモちゃんに会えた時お母様からモモちゃんのあまり良くない様態はお聞きしてました。
ただ、私がブログで勝手に公表する事ではないと思い、陰ながら応援してました。
モモちゃんの優しい笑顔が大好きでした。
モモちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
Posted by セバス at 2008年08月27日 08:14
ご無沙汰しています。
モモちゃんには2度会えただけでしたが、
ホントにかわいらしくて、病気だなんて思えませんえでした。
本当に残念でなりません…。
モモちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
Posted by むーちゃん at 2008年08月27日 15:19
たいへんご無沙汰いたしております。
先日、妹さんからご連絡を頂き…ただただ残念で仕方ありません。
ご心痛、心よりお察ししますが…これだけは言わせて下さい。
モモちゃんは、ご実家に迎えられて本当に幸せだったろうと思います!
あまりに過酷な運命を背負い、産まれてきたモモちゃんですが…この年齢まで、いつもキレイに楽しく過ごしてこられたのは、他ならぬご家族の皆様のお力によるものに違いありません。
どうか、胸をはって下さい!モモちゃんは、幸せだったのだと。。。

Posted by phoenix at 2008年08月27日 17:22
ご無沙汰しています

この記事を読んで、信じられない気持ちです。
小さな体でずっと闘っていたモモちゃん、大好きなお母さんの膝で最期を迎えられてとっても嬉しかったでしょうね。

精一杯生きてきた2年11か月という日々は、愛情に満ち溢れていたことと思います。だから、こうしてかりんママさんのブログを通して皆を笑顔にしてくれていました。

モモちゃん…『ありがとう』と言わせてね。

モモちゃんが目の前にいないという現実を受け入れるにはまだ時間がかかることと思いますが、花梨ちゃん、マリン君、モモちゃんの分まで…いや、それ以上の笑顔をこれからもかりんママさん達に届けてあげてね。

最後になりましたが、モモちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。









Posted by ぴか☆パピ at 2008年08月27日 22:31
かりんままさん
久し振りにかりんままさんの日記更新のお名前を見つけて・・
モモちゃんの急逝を心からご冥福お祈りいたします。
短いか長いかは関係なくて生きた時間をどう生きたか?モモちゃんは特別な幸せな時間をみんなと過ごせたんだと信じています。
セバスさんのブログでモモちゃんの姿を拝見していたので信じられない気持ですが、どうかぱしみんさん、お母様もお力落しなさらにようお伝え下さい。モモちゃんは絶対に幸せだったはずです。。。
Posted by osumi at 2008年08月27日 23:22
かりんままさん、お久しぶりです。
かりんままさん始めご実家の皆様のご心中お察しいたします。
モモちゃん、かりんままさんのご実家に来て、きっと幸せだったと思います。
優しいご家族の下で過ごした時間はとっても楽しかったのだと思います。
だからこそ、お母様のお膝に行ったのでしょう。
一番安心できるところ。

モモちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by saiko at 2008年08月28日 01:10
ご無沙汰してます。かずねこです。

短い間だったけど、モモちゃんは家族や
お友達の愛情に包まれて幸せだったと思います。

かりんまま☆さんや、お友達のみなさんの
ブログでモモちゃんをお見かけするたびに、
いつか会いたいなぁ…と思っておりましたが、
機会に恵まれなかった事が残念です。

心よりご冥福をお祈りいたします。
Posted by かずねこ&みえねこ at 2008年08月28日 01:16
phoenixさんのブログを見て飛んできました。
なんといったらいいか、、、
涙が止まりません。。。。。
最後にモモちゃんに会ったのが、去年の12月でした。
あの時、寒かったけど、可愛いお洋服を着たモモちゃんは元気そうでした。
ペットショップにいたときのモモちゃんは小さくて汚れてて、、と仰ってましたが、、
そんなことは信じられないくらい、モモちゃんはいつも綺麗にしてもらってましたよね。
短い命でしたが、ぱしみんさんやお母様に優しくしてもらって、モモちゃんはきっととっても幸せだったと思います。

モモちゃんのご冥福を心からお祈りします。
Posted by エルフママ at 2008年08月28日 13:05
ご無沙汰しています。
こちらを開いて思わず息が止まりました。
モモちゃん旅立ってしまったのですね。。
読んでいて涙が溢れて留まりません。

我が家のハルも早いもので2才半年経ちました。
モモちゃん短い命だったけど優しくて温かなご家族に囲まれて幸せでしたね。
きっと天国で『ありがとう』と光っていてくれます。
モモちゃんの思い出は素晴らしいものばかり。
安らかにお眠り下さいね。。モモちゃん
Posted by haru129 at 2008年08月28日 16:55
☆tamieさん

tamieさん、コメントありがとうございます。

実家の母も妹も思ったよりも元気でほっとしています。
それもモモが安らかに旅立ったからだと思うんですよね。

実際、病気で苦しんで生きているより、モモの寿命を全うできて逝ったんだと思うと良かったのかもしれないと
今は思うんですよね。

私の家族も生きている間に精一杯愛情をそそいでいたから悔いもないのかもしれませんね。
とてもほっとしている姿を見て、私も家族とモモに教えてもらった気がします。
これからは、精一杯、花梨たちに愛情与えていこうと思います。

今まで、モモを応援して下さいましてありがとうございました。





☆セバスさん

お久しぶりです。
すっかりご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。

新しいご家族も増えられたと風の便りで聞いていますよ。
そのうちお会いできると嬉しいです。

セバスさんとももちゃんとは、先日ピースさんでお会いしたと家族から聞いていました。
旅立つ前にお会いできてモモも喜んでいると思います。

不思議なことに今は、悲しいというか安心したという感じの心境なんですよね。
病気で苦しむよりモモには良かったんじゃないかと・・・。

精一杯愛情そそいでいた家族たちを見て、色々教わったことがあるんです。
いつ家族との別離が来るかわからない中で悔いを残さず日々愛情をそそぐことを私もやっていきたいと思いました。

これからは、精一杯、花梨たちに愛情与えていこうと思います。

最後に、今までモモを応援して下さいまして感謝いたします。
ありがとうございました。




☆むーちゃんさん

むーちゃんさん、すっかりご無沙汰しております。
コメントありがとうございました。

むーちゃん、まろんくんもお元気ですか?

モモのことは、とても残念ですが、モモのことを考えると、寿命を全うできて良かったんじゃないかと思うようになりました。
病気で苦しんで生きるよりきっと・・・良かったと。

うちの旦那さんも最後にモモに会ったとき悔いのない顔していたって言ってました。

今回のことで家族とモモに教えてもらったことを、花梨たちにできるようにと今は思うのみです。

これまで、モモを応援して下さいまして感謝しております。
ありがとうございました。



Posted by かりんまま at 2008年08月28日 18:35
☆phoenixさん

phoenixさん、大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。

phoenixさんのおっしゃる通りモモはきっと幸せだったと思います。
たくさんの愛情をそそいでいた家族の姿を見ていたからそんな気がします。

だからなのか不思議と悲しいというよりも今は安心したという感じなんですよね。
病気で苦しんで生きているより、もー楽になっていいんだよって言いたいのが本音なのかもしれませんね。

妹も母もスッキリしたと言ったらなんですが楽になったんじゃないかと思いますよ。
モモがつらそうにしている姿をしばらく見ていたから・・・余計かもしれないですね。

精一杯愛情そそいでいた家族たちを見て、色々教わったことがあるんです。
いつ家族との別離が来るかわからない中で悔いを残さず日々愛情をそそぐことを私もやっていきたいと思いました。

これからは、精一杯、花梨たちに愛情与えていこうと思います。

最後に、今までモモを応援して下さいまして感謝いたします。
ありがとうございました。



☆ぴか☆パピさん

ぴか☆パピさん、お久しぶりです。
すっかりPCを開く機会が減りご無沙汰しております。

モモは、足がふらついてまともに歩けない状態だったんですが、大好きな母が座ると膝に一生懸命上ろうとしていたそうです。
母の膝の上で最期を迎えられてとても幸せだったと思います。

実際、病気で苦しんで生きているより、モモの寿命を全うできて逝ったんだと思うと良かったのかもしれないと
今は思うんですよね。

私の家族も生きている間に精一杯愛情をそそいでいたから悔いもないのかもしれませんね。
とてもほっとしている姿を見て、私も家族とモモに教えてもらった気がします。
これからは、精一杯、花梨たちに愛情与えていこうと思います。

今まで、モモを応援して下さいましてありがとうございました。


Posted by かりんまま at 2008年08月28日 18:56
ず〜とかりんままさんのブログ更新されて
ないか気になり 度々おとづれていました・・・

更新内容がモモちゃんの旅立ちとは
すご〜くショックでしたよ
すごく短い命でしたが モモちゃん
皆に愛され虹の橋を渡っていたったんですね・

かりんさん同様 ご両親の悲しみを思うと
胸が痛みます・
これからは 花梨ちゃんやマリン君が
ご両親のささえになるかもしれませんね
心から
モモちゃんのご冥福をお祈り申し上げます

Posted by そよかぜちゃん at 2008年08月28日 19:06
☆osumiさん

osumiさん、大変ご無沙汰しております。
新しいご家族も増えられたと風の便りで聞いていますよ。
いつかお会いできたらいいな〜と思ってます。

>短いか長いかは関係なくて生きた時間をどう生きたか?モモちゃんは特別な幸せな時間をみんなと過ごせたんだと信じています。

そーですよね。
きっとモモは周りの皆さんに愛され可愛がれてきっと幸せな時を過ごせていたと思います。
旦那さんも言ってたんですが、最後にモモに会ったときに悔いのない顔をしてたと言ってました。
私も今思えばそう思うし、何より病気で苦しんで生きているより、モモの寿命をまっとうしたと信じています。

母と妹もモモが旅立つ前は泣いてばかりいましたが、モモが旅立った後はスッキリしたというか楽になったみたいです。
モモがつらそうにしている姿をしばらく見ていたから・・・余計かもしれないですね。


これまで、モモの応援をありがとうございました。感謝しております。


Posted by かりんまま at 2008年08月28日 19:14
☆saikoさん

saikoさん、すっかりPCを開くことが減りまして・・・ご無沙汰しております。

確かにモモにとって母の膝の上が一番安心できるとこだったんでしょうね。
モモが旅立つ日もモモは上手くたっていられないのに・・・一生懸命母の膝の上に・・・。
母が大好きだったんだと思いますよ。
可愛いモモですね。

これからは病気のない虹の橋できっと幸せにしてくれると信じています。

今まで、モモを応援して下さいましてありがとうございました。




☆かずねこ&みえねこさん

かずねこ&みえねこさん、大変ご無沙汰しております。
すっかりよかパピさんの参加もできてなくてすみません。

モモとお会いする機会もなくて残念でした。

おっしゃる通り、モモは短い間だったけど、お友達の愛情に包まれ家族にも愛され幸せだったと思います。
病気という過酷な運命を背負いながら一生懸命生きようとするモモを見てると勉強させられるとこともたくさんありました。

これからは、精一杯、花梨たちに愛情与えていこうと思います。

今まで、モモを応援して下さいましてありがとうございました。


Posted by かりんまま at 2008年08月28日 19:33
☆エルフママさん

エルフママさん、大変ご無沙汰しております。

この前、犬吉猫吉に可愛いエルフちゃんが載っていたから元気にされてるんだなーと思ってました。

モモとは去年の12月の寒い時期でしたか〜その頃はまだ元気でしたね。
今年に入って少しずつ調子が悪くなりました。

短い命だったけど、モモは悔いのない顔をして旅立ちましたのが救いですね。

今日は初七日でお墓参りをしてきましたが
母も妹もスッキリした様子で私も安心しております。

これまで、モモの応援をありがとうございました。感謝しております。



Posted by かりんまま at 2008年08月28日 19:42
お久です。って言いたいんですが・・・。
モモちゃんの事知ってびっくりしました。
ぱしみんさんとはクルル友で、かりんままさんと姉妹って聞いていました。
今回の事で、どう?言っていいのか解りませんが・・・涙が止まりません。
私が言えるのは、
モモちゃんのご冥福を心からお祈りする事しか出来ませんが、ご家族の皆さん元気を出してくださいね。
乱文にて申し訳御座いません。
Posted by ラヴ兄 at 2008年08月28日 19:45
☆haru129さん

haru129さん、PC開く時間が減りすっかりご無沙汰しております。

こんな放置状態のブログに来ていただき嬉しいです。

ハルちゃんも2歳半になられたんですね。
モモは、2歳11か月の短い命でしたが、きっと周りの皆さん、家族に愛されて幸せだったと思います。
病気で苦しんで生きてるときのほうが母も妹も私も泣いていた気がします。
今は、きっとモモが楽になったことで、家族も楽になったんじゃないかと思います。

これまで、モモのこと応援してくださいまして、ありがとうございました。

Posted by かりんまま at 2008年08月28日 19:50
☆そよかぜちゃんさん

そよかぜちゃんさん、大変ご無沙汰しております。
いろいろ環境が変わりついついPC開く時がなくなりまして、すっかり放置状態の私のブログにあそびにきて頂き嬉しく思います。

モモは、短い命でしたが周りの皆さんや家族に愛され幸せな時間を過ごせていたと思います。

今日はモモの初七日で母と妹でお墓参りに行ってきました。
モモもたくさんのお友達と一緒の場所で寂しくないんじゃないかと思います。

>これからは 花梨ちゃんやマリン君が
ご両親のささえになるかもしれませんね

そーかもしれませんね。
今日のマリンは、母や妹にべったり甘えていました。母たちも嬉しそうでなによりです。


これまでモモのこと応援してくださいまして、ありがとうございました。



☆ラヴ兄さん

ラヴ兄さん、大変ご無沙汰してます。

モモは、短い命でしたが、周りの皆さん、家族に愛され、きっと幸せだったんじゃないかな。
最後にモモに会ったとき、悔いのない顔してました。
自分は足がふらついているのに私たちが帰る時も見送ってくれました。

家族もモモが病気で苦しんで生きてるときのほうがめそめそ泣いていた気がします。
今は、モモが楽になったことで、家族も楽になったんじゃないかと思います。

これまでモモのこと応援してくださいまして、ありがとうございました。



Posted by かりんまま at 2008年08月28日 20:19
ご無沙汰しております。

でも、モモちゃんは幸せだったと思います。最大限の愛情をもらい最大限の日々を過ごせたのですから・・・

レオが亡くなったときは不思議と悲しく無かったです。その何百倍、何千倍という感謝の気持がそうさせたのだと思います。今まで本当にありがとう。

家族の方々も同じ思いなんだと思います。
Posted by レオきち at 2008年08月28日 23:28
大変ご無沙汰しています。
phoenixさんのところでモモちゃんのことを知り
慌てて飛んで来ました!
モモちゃん・・・虹の橋へ旅立ってしまったのですね。
一度も会う機会はなかったけれど、不思議と身近に
感じる子でした。2歳11ヶ月、短い犬生だったかも
しれませんが、優しいご家族に出会い、とても素敵な犬生を
送ることが出来たんだなと感じました。
phoenixさんのブログに書かれていた妹さんのコメントに
胸が熱くなりました。私もそんな風に思えるように
風吹あらしと接して行こうと改めて思いました。
モモちゃんは素敵なものを残してくれましたね。ありがとう。
モモちゃんのご冥福を心からお祈りします。
Posted by 風ママ at 2008年08月29日 14:04
☆レオきちさん

レオきちさん、大変ご無沙汰してます。

私もレオきちさんの仰る通りモモは幸せだったと思います。

生きる長さは短くとも寿命を全うし精一杯生きていたモモ。
たくさんの皆さんに愛され幸せな時を過ごせてたモモ。
だから、悔いのない顔をして旅立っていたんでしょう。

きっとレオきちさんも、レオ君に対してたくさんの愛情をかけてこられたから悲しくなかったんですよ。
うちの家族も同じだと思います。

私も、花梨たちに対して悔いのないように日々愛情をかけていきたいと思います。

これまで、モモのこと応援して下さいましてありがとうございました。





☆風ママさん

風ママさん、大変ご無沙汰しております。

モモとお会いする機会もなくて残念でした。

風ママさんのおっしゃる通り、短い命でしたが周りの皆さんや家族に愛され幸せな時間を過ごせていたと思います。

私も花梨たちに悔いのないように愛情を与えていきたいとおもいました。


これまで、モモを応援して下さいまして、ありがとうございました。
Posted by かりんまま at 2008年08月29日 23:03
ご無沙汰していますm(__)m

phoenixさんのブログでモモちゃんのことを知ったのですが、なんと言ったらいいのか言葉が見つからなくて・・・

苦しまずに逝ったとのこと。
よかったです。
とっても幸せそうなお顔していますね
安らかな最後だったのでしょうね

精一杯生きてくれて、幸せな時間をみんなに与えてくれたモモちゃん
ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

Posted by ☆clara at 2008年08月30日 02:22
お久しぶりです。
モモちゃん、ついに旅立ってしまったの
ですね…。

バジルプラスさんで一度お会いしたきり
でしたが、病気があるとは思えないぐらい
きれいで可愛らしいパピちゃんだなーと
思ったのを覚えています。ご家族に愛され
ている幸せがお顔に出ていたのだと思い
ます。
ご家族の皆様もお寂しいと思いますが、
どうぞお力落としのありませんように。

心よりご冥福をお祈り致します。
Posted by コロアネ at 2008年08月30日 12:01
ご無沙汰しています。
頑張っているモモちゃんのことは、みんなのブログなどで見て、陰ながら応援してたので、寂しいです。
ご家族の寂しさは計り知れないと思いますが、モモちゃんは、虹の橋で病気も無く元気に遊んでいると思います。
ご家族のことも見守っていてくれていることでしょう。

最後の力を振り絞ってお母様の膝に行ったのは、モモちゃんの感謝の気持ちだったのでしょうね。
私は写真のモモちゃんしか知りませんが、どの写真も優しい笑顔で、大切にされているのがよく分かりました。
短い犬生だったかも知れませんが、モモちゃんは間違いなく幸せだったと思います。

ご冥福を心からお祈りいたします。
Posted by らんママ at 2008年08月31日 21:06
☆claraさん

☆claraさん、大変ご無沙汰しております。

モモは、短い命でしたが、周りの皆さん、家族に愛され、きっと幸せだったと思います。
最後にモモに会ったとき、悔いのない顔してました。

大好きな母の膝の上で安らかに眠るように逝けた事、本当に良かったと思います。

自分は病気で苦しくても限界まで精いっぱい生きてくれたモモ
これからは虹の橋で幸せになって欲しいと思います。

これまで、モモのこと応援して下さいましてありがとうございました。


Posted by かりんまま at 2008年08月31日 23:27
☆コロアネさん

コロアネさん、お久しぶりです。
ご無沙汰しております。

モモの旅立ちは、とても残念ですが、モモのことを考えると、寿命を全うできて良かったんじゃないかと思うようになりました。
病気で苦しんで生きるよりきっと・・・良かったと。
モモは、短い命でしたが周りの皆さんや家族に愛され幸せな時間を過ごせていたと思います

今回のことで家族とモモに教えてもらったことを、花梨たちにできるようにと今は思うのみです。

これまで、モモを応援して下さいまして感謝しております。
ありがとうございました。
Posted by かりんまま at 2008年08月31日 23:34
☆らんママさん

らんママさん、大変ご無沙汰してます。


モモは、たくさんの方に愛され、家族に愛され素晴らしい犬生を送られた事と思います。

旅立つ事は、本当に残念ですが病気で苦しむよりも、
むしろモモが楽になってよかったのかもしれないですね。
これからは、虹の橋で、今まで以上に幸せになって欲しいと願うのみです。


>最後の力を振り絞ってお母様の膝に行ったのは、モモちゃんの感謝の気持ちだったのでしょうね。


そうかもしれないですね。
最近のモモは、足がふらついてまともに歩けない状態だったんですよ。
大好きな母の膝の上で最期を迎えられてとても幸せだったと思います。


これからは、モモの分も精一杯、花梨たちに愛情与えていこうと思います。

これまで、モモのこと応援してくださいまして、ありがとうございます。
Posted by かりんまま at 2008年08月31日 23:55
何とお声かけしてよいやら・・・
とてもとても残念です。

思えば、モモちゃんとは奇跡的に偶然
よかパピメンバーどなたにも会えなかった
キチキチ撮影会でお声かけしたことで
知り合うことができました。

あのときは、すごくきれいでやわらかいカラーのパピヨンちゃんだって思ったものでした。お話しをおききすると、あのモモちゃんだってことがわかってむりやり、ぱぴたんと一緒に撮影していただいたのです。
不思議とわんこ苦手なぱぴたんも、すんなり一緒に写ってくれて・・・あの瞬間にあの場所でモモちゃんに出会えたことはずーっと忘れません。

かりんママさん、ぱしみんさんの心境を思うと胸が痛みますが、ぱしみんさんや、かりんママさんに出会えて
モモちゃんはとても幸せだっただろうなって思います。
心よりご冥福を申し上げます。


Posted by ゆう(みちたん) at 2008年09月01日 16:00
☆ゆう(みちたん)さん

ゆう(みちたん)さん、お久しぶりです。

そうそう、そうでしたね〜。
ぱぴたんちゃんとは、犬吉猫吉の撮影会でお会いしたとお話聞いてました。
あの時が、最後でしたか・・・。

ワンコ苦手な、ぱぴたんちゃんはモモを受け入れてくれてたんですね。
嬉しく思います。

モモの旅立ちは寂しいことですが、病を患いながら生きているより、きっとモモにとって
良かったと思うんです。
これまで、小さな体で病気と闘ってたのをずっと見守っていたから、両親も妹も同じように思っていると思うんですよ。

これからは、病気のない虹の橋でたくさんのお友達と幸せになって欲しいと願うばかりですね。

これまで、モモを応援くださいまして、ありがとうございました。

Posted by かりんまま at 2008年09月02日 00:56