✿ฺ ஐ〰・:*:・花梨姫とマリン王子の歩む道ஐ〰ฺ ・:*:・✿ฺ ஐ

onpu08.gif私達の大切な姫と王子の賑やかな日々と成長日記を書いてます・・・onpu08.gif

image3300papiyon.gifimage3301papiyon2.gif
ぴかぴか(新しい)white-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifぴかぴか(新しい) image3300papiyon.gif image3301papiyon2.gif ぴかぴか(新しい):*:・花梨姫とマリン王子の歩む道 に来て頂き、ありがとうでーす☆ 今年も マイペースなブログですが どうぞ宜しくお願いします!!・:*:・ぴかぴか(新しい)

2007年11月09日

洋服

洋服ってワンにとって どんな感じなのか色々調べていたら

こんな事 書いてあって 勉強になったのでUPしてみましたぁ♪



IMG_0031h.jpg
まだ一人っ子の頃(花梨姫5か月)


この頃、ハゲ期がまだ続いていた感じであせあせ(飛び散る汗)スムースパピヨンみたいだったよ〜
イヤーフリンジも、、、うすうすでしたね〜顔(笑)




最近の花梨と比べてみましょうw

067hi.jpg
ボケてるな〜(-_-;)汗

057karine1109.jpg
舌が出てるよ〜w

111karinhime.jpg
昨日実家で撮った写真

こうやって比べてみると イヤーフリンジは伸びてきたですね〜!!

後は、コートよ〜伸びておくれ〜〜〜(汗





さて、、、、、、、、、、、、、、、。

かなり脱線しましたが、、、、。

洋服についてこんな事 書いてありましたよ。

本当かどうかは分んないけど 興味がある方は読んでみてね。




かわいいワンちゃんにとっての洋服のメリットかわいい


<体温調節の役目>

ワンちゃんは人と違って汗腺が足の裏にしかありません。
しかも全身を毛に覆われているので、暑い夏に舌を出して荒い呼吸をするのを見かけたことがあるでしょう。
あれは、体内にこもってしまった熱を逃がし、体温調節をしているのです。

室外犬の場合、夏の暑いときは掘った土で体温を下げたり、夏毛と冬毛といった毛の生え変わりで自然に体温調節をしたりしています。
でも、人といっしょに室内で生活するワンちゃんの場合は、夏は冷房・冬は暖房の効いた部屋にいるために、体温調節をする機能が低下しがちです。
ですから、夏は冷房などで風をひかないように、冬は散歩など外出するときの防寒具として服を着させて、室内外の寒暖の差からワンちゃんを保護してあげましょう。

夏の日差しやアスファルトの照り返しの熱対策として、服を水で濡らして軽く絞ったものを着せるのも、体温調節をしてあげるユニークな方法です



<皮膚病から身を守る>

梅雨の時期は、ダニや蚊・ノミが発生しやすくなります。
散歩や外出でそういった害虫を体につけて帰ってくることは珍しいことではありません。

虫から皮膚病に感染…。
こんな危険からも、洋服は守ってくれるのです。




かわいい飼い主さんにとってのメリットかわいい


<抜け毛対策>

ワンちゃんと暮らせるのはいいけれど、家中に飛び散る抜け毛は問題。
あちらこちらにシートカバーをしたり、毎日掃除したりと抜け毛に奮闘していませんか?
洋服を着用することで飛散が60〜70%カットできるといわれていることから、ワンちゃんに洋服を着せてあげることで、わんちゃんとの生活も快適になるでしょう。

また、外出時には、飼い主さんや周りの人に毛がつくのも防いでくれます。
ドッグカフェやドッグラン、公共の施設に出かけるときなどは、エチケットとして洋服を着用させたいものです。



<ワンのニオイと外出の汚れ対策>

世の中には犬嫌いの人、犬アレルギーの人など様々な人がいます。
ニオイも同じで、他人には気になるものです。
とくにマンション暮らしの場合、散歩に出かけるときには洋服を着せるのがマナー。
エレベーターの中がくさい!
なんて事態にならないように、公共のエリアにニオイが移るのを防いでくれる役目をします。
散歩に出ると泥やほこりを巻き上げ、ワンちゃんは体を汚して家に帰ってきます。
お風呂に入れないといけないほどの状態になると大変。
こんな面倒な手入れが、ワンちゃんに洋服を着せるだけでずっと楽になります。



<ワンとコミュニケーションツール >

せっかく飼い始めたのに、忙しくてワンちゃんをかまってあげられないなど、ふれあう機会が少ないなんてつまらないですよね。
ワンちゃんも寂しい思いをしています。
洋服を脱ぎ着させることで、自然にワンちゃんとのスキンシップの機会が増え、おたがいの信頼関係も増していきます。

また、犬は飼い主の感情を敏感に感じる賢い動物。
洋服を着ていると飼い主がそばにいるようで安心し、ストレスが軽減されるワンちゃんもいるそうです。



どんっ(衝撃) 注意する点 どんっ(衝撃)


無理に着せない、着せっぱなしにしない

洋服を着なれないワンちゃんもいます。
かわいいからといって、いやがるのに無理に着せないでください。
犬が小さなときから洋服になじませて、慣れさせてあげることが大切です。
洋服を着ていると、皮膚病や炎症を起こしていても目にとまりにくいものです。
着替えのときには、十分に体調のチェックをしてください。
また、ブラッシングなど日常の手入れも、健康維持のために欠かさないでください。







ううーん、今まで考えた事なかったけど、、、、 


こんな風に書いてあると なるほど〜なんて思っちゃった。

人それぞれ考え方が違うかもですが、一理ある気もしますね〜。

体温調節できないワンにとって、急激な冷えは調節が難しいものってのは

確かに聞いたことあるし、のみダニの感染(バベシア症で亡くなったワンちゃんの話も

聞いたことあるし、ドッグカフェなんかでも、毛が飛んでることありますよね、

中には気になる方もいらっしゃるのかな〜あせあせ(飛び散る汗)

体温調節や、のみダニや、抜け毛対策を洋服で軽減できるのかもですね〜

もちろん、洋服着てても、ダニとかのみはつくかもしれないけどね・・・

でも、抜け毛は確実に減る気はするな〜洋服脱がすと結構毛が付くもんな〜

改めて考えてみるとチョット納得しちゃった気もします。


20070917sukutu 007b.jpg

ハーネスワンピ着てる花梨姫揺れるハート






ウチの花梨さんの場合は、冬はホント寒いらしくブルブル顔(汗)するので着せてます。

獣医さんの話では、洋服を着せると毛吹きによくないですよ〜と仰いますが

ブルブルしてるのに着せないのは・・・・。

なかなか出来ないんですよねあせあせ(飛び散る汗)可哀想になるもんで・・・親ばかかな?

それに毛吹きの良いワンちゃんのママさんに達に伺うと、問題ないみたいだし、

気にしない事が 一番なのかな〜と 最近思いましたよ。



洋服の肯定派・否定派がいらっしゃると思いま〜すあせあせ(飛び散る汗)

最後は、それぞれの家族の方の考え方次第でしょうね






crito.gif
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ







ニックネーム かりんまま☆ at 16:38| Comment(8) | TrackBack(0) | 2パピ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする