✿ฺ ஐ〰・:*:・花梨姫とマリン王子の歩む道ஐ〰ฺ ・:*:・✿ฺ ஐ

onpu08.gif私達の大切な姫と王子の賑やかな日々と成長日記を書いてます・・・onpu08.gif

image3300papiyon.gifimage3301papiyon2.gif
ぴかぴか(新しい)white-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifwhite-ani02.gifぴかぴか(新しい) image3300papiyon.gif image3301papiyon2.gif ぴかぴか(新しい):*:・花梨姫とマリン王子の歩む道 に来て頂き、ありがとうでーす☆ 今年も マイペースなブログですが どうぞ宜しくお願いします!!・:*:・ぴかぴか(新しい)

2007年03月31日

門脈シャントと戦うパピヨン犬「もも」の巻

001.bmp
(母の誕生日にプレゼントしたバッグに包まれた「もも」と妹ちゃん)


うちの実家の「もも」は、門脈シャントという肝臓の病気なんです。

シャントとは、近道という意味だそうです。

門脈シャントとは、肝臓に通る血管(門脈)とその上を通る静脈の間に

本来なら無い異常な血管が出来てしまう病気です。

血液は門脈から肝臓を通り血中の毒素(アンモニア)が肝臓で無害化さ

れ全身に周りますが、門脈シャントだと肝臓に入る前に血液全て又は、

一部が異常な血管を通って直接静脈に流れてしまう為、肝臓に血液が行

かず無害化されない毒素を持った血液が全身に周ってしまうんです。

先天性の子が多く1〜2歳で発症する事が多いらしいです。

ももの場合も、先天性だったのでしょう・・・・

ももは、ブリーダーさんから迎えた時にすでに年齢が過ぎていた為に

手術は無理だという事で・・・

現在は食事療法という形で命を繋ぎ止める事

が出来ています。


どぉして!!ももが・・・・・と思いますが・・・・・・

運命なんでしょうか・・・・・・・

他の子達のように何でも食べられないけど、一生懸命生きてるもも!!

ももはとても可愛い私の妹です!

今日は、カワイイA人の妹が遊びに来てくれました。




続きを読んでくださいね〜

ニックネーム かりんまま☆ at 02:20| Comment(18) | TrackBack(0) | 門脈シャントと闘うモモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする